2011年07月02日

【MEOW FORCE】アレを改造したらこうなったシューティングゲーム

スーパー・ウルトラ・スペシャル・ノスタルジック・バイオレンス・アレっぽい・シューティングゲーム
MEOW FORCE【MEOW FORCE (ミャウフォース)】
猫羅曼蛇を改造してマイナーチェンジしました。自機に「あかひこうき」を追加、パワーアップシステムを変更、見た目を一部変更、などなど。つまり何を作ったのか、知っている人が見れば一発でわかる「皆まで言わすな」的なアレです。改造元が習作で初作のクソ重いSTGなのでコレも同じぐらい重いです。ご注意下さい。数値的には改善できた箇所もあるんですが体感では大差ありません。要素追加による不具合はだいぶ潰したつもりですがまだ残ってるかもしれません。でも疲れてきたので見切り発車で公開します。

STG作りにも少しは慣れてきたので、劣化コピー作って練習はこのへんでおしまいです。
次に作るならちゃんとしたオリジナルを考えますよ。
「R-TYPEもどきも〜」とリクエスト?もありましたが、丸コピ系はもう作る気ありませんので誰か他の作者様にお願いしてみて下さい。

これも作らないつもりでいましたが、「猫羅曼蛇」を公開して以降、「マウス操作は嫌だ」「キー操作でやりたい」などなど、いつまでもウッサイ…いやいや、時折、ご要望を頂きますので、いい加減に黙らせてやろうと…いやいやいや、その熱いご期待にお応えすべくキー操作モードを付ける改造を始めました。
でもそれだけの為に作るのは芸無いしなーっと思っていたので、いっその事これバージョンにした経緯でございます。

基本的には前作と同じゲームですが隠しステージなんかも追加しましたので、つわものシューターの方は入り口を探して挑戦してみて下さい。
追加ステージには初見殺しもありますけど、シューティングってのは死んで覚えながらクリアを目指すものです。


エキストラステージを追加するにあたり、ポンポン星にお住まいのR+bot様にわざわざ新キャラを作ってご提供頂きました。しかもこのゲームの為に。ご協力に心より感謝致します。
⇒ポンポン星はこちら
君は新ボス「クマタン」までたどり着けるか?そして勝てるか!?
とか言ってみる。

そして今回も、くろすけ様、アドバイスなどありがとうございました。
⇒高級食材魚介類・バースト
コレ系シューティングがお好みならこれも勧めです。

相変わらずケン様も何かとありがとうございました。
⇒和製特化の無料ゲーム探せるとこはこちら


余談ですが、JoyToKeyという素敵なツールがあり、これを使えばUSBコントローラーで遊ぶ事ができます。
【JoyToKey】
http://www.ac.auone-net.jp/~jtk/
⇒JoyToKeyの使い方はこちら
※これを使えば、ミャウフォース側のキーコンフィグ画面でコントローラーのボタンを押してキー設定することもできます。
※JoyToKeyを使う際、ミャウフォースは「キーボードであそぶ」を選択して下さい。

これで使えるミャウフォース用の設定ファイルを2タイプ用意してみました。
⇒ミャウフォース・キー配置セット for JoyToKey

■「MeowForce_A.cfg」のキー配置
十字キー:上下左右
□:ミサイル
×:ショット
○:パワーアップ
L1:スロウ
L2:スロウ
R1:パワーアップ
R2:パワーアップ
SELECT:HOMEキー(いつでもタイトル画面に戻る)
START:ENTER(ゲーム開始)

両手でコントローラーを握って使うオーソドックスな持ち方が前提の配置です。
親指一本で押す持ち方なので×ショット、□ミサイル、までは押しやすいですが、パワーアップの○ボタンが押しづらいと感じるかもしれません。なのでR1、R2ボタンもパワーアップにしておきましたので人差し指に担当させてみて下さい。もしくは、ミャウフォース側(FLASHゲーム側)のキーは位置変更でショットとミサイルを×に、パワーアップを□ボタンにすれば使用ボタンが2つになるので楽になるでしょう。


■「MeowForce_B.cfg」のキー配置
十字キー:上下左右
△:ミサイル
□:パワーアップ
×:パワーアップ
○:ショット
L1:スロウ
L2:スロウ
R1:スロウ
R2:スロウ
SELECT:HOMEキー(いつでもタイトル画面に戻る)
START:ENTER(ゲーム開始)

コントローラーのボタン側を床やひざに置き、フリーになった右手5本の指を駆使してゲーセンのように上からボタンを押す持ち方が前提のボタン配置です。この持ち方の長所は4つのボタンを親指一本に頼らないので4つのボタンを自在に操れることです。×と□を押しっぱなしにしてると○や△ボタンが押しにくい等という事はありません。スト2などはこの持ち方でよくやったものです。難点はR1、R2ボタンを瞬時に押せないこと。スト2などはあまり使わない中パンチ、弱キックなどをR1、R2に設定して弱強パンチ、中強キックだけでよくやったものです。

ご自身でやりやすいように設定し直すなり、ご自由にどうぞ。
それでは、楽しんで頂ければ幸いです。
posted by 団長 at 07:00 | Comment(7) | シューティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
いつの間にか真っ黒いサイトになっててビックリしました
Posted by ガリガリ君 at 2011年07月03日 06:31
そうなんです。以前をご存知頂いてたのですね。飽きたので衣替えでございます。
Posted by 団長 at 2011年07月04日 02:35
当たり判定酷過ぎ

能力が無い素人は背伸びしてゲーム作るのは止めましょう
Posted by   at 2011年07月12日 14:44
 遊ばせて頂きました、面白かったですよw

 二面ボスなのですか、バリアー消滅後、すぐに張ると消滅してしまいます。当り判定のせいだとは思いますが、ご一報致します。
 
Posted by at 2011年07月21日 23:28
バレましたか(笑)。仰る通り、当たり判定の仕組みが原因です。バリアだけ、敵絵の形状ではなく絵を囲んだ矩形範囲との判定になっているのでその範囲に入ると当たった事になります。すると連続ダメージとなり一瞬でバリアが消滅します。実は緑のイモムシもこの判定なので近づくとバリアが消えてしまいます。この時は知識不足でこのようにしか作れなかったので「こいつはバリアを剥がす敵なの!」ってことにしてそのまま仕上げてしまいました。でもあれから少しは精進できましたので今なら何とか改善出来るかもしれません。時間がある時にでも試みてみますね。もし1から作り直さなくては無理だった時は「こいつはバリアをはがす敵」と思って諦めて下さい(笑)。わざわざのご報告ありがとうございます。

その上のコメントの方はゆるい判定の弾幕STGしかやった事がないのでしょうか?このゲームの当たり判定は厳しいとは思いますけど、ネタ元のホンモノフォースもこれぐらいの判定ですよ。初代グラディウスなんか見た目に当たってなくても死にますが何週でもクリア出来る人はいくらでもいます。慣れの問題なんですよ。
Posted by 団長 at 2011年07月23日 01:32
FLASHゲーにボカル使う作品は大抵クソ
Posted by at 2011年07月26日 14:04
初めまして。

猫羅曼蛇とともに遊ばせていただきました。

ンマー、腹立つ位難しいですね(褒め言葉)

まあ、元ネタのライフフォースはもっと難しいですけどね!

改めて、このシリーズの難しさを思い出せていただきました。


解ってないカワイソウな人はほっといて、もっとオモロ難しいゲームを作ってください。

wktkしながらチェックさせていただきます。
Posted by やなぎとーま at 2011年10月10日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


HOME
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。