2010年07月27日

【猫羅曼蛇】初めてシューティングゲーム作ってみた

スーパー・ウルトラ・スペシャル・ノスタルジック・バイオレンス・アレっぽい・シューティングゲーム
猫羅曼蛇(Nyalamander)【猫羅曼蛇 - NYALAMANDER- 】
シューティングの作り方を教わったので必死こいて作ってみたシューティング第一弾!せっかく作るならやっぱあの名作っぽいのを作ってみたいって事で、こんな事になってしまいました。色々すみません。しかも、めちゃめちゃ重いのでゲームページに記載してある注意事項をよく読んでから大丈夫と判断した人だけ遊んで下さい。
ケン様みうらくん様くろすけ様くりじー様R+bot様くみこさん様、ご指導、ご協力、タダ働き等ありがとうございました。フリーズ覚悟でテストプレイして下さった命知らずな勇者の皆様もありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。そして、わたくしはもう疲れ果てました。ド素人がこんなの作ろうなんて考えるんじゃなかったです。作り始めた時はもっと単純なのにしようと思ってたんだがな・・・。でもまぁ出来て良かった。

一応、習作ではありますが、あれもこれもやりたいと欲張ったので、到底わたくし1人だけの力で作れるものではございませんでした。お礼と記念を兼ねて、ご協力頂いた方々をここに記載してご紹介させて頂くことに致します。

【制作のお手伝い頂いた方々】
ケン様(無料ゲームで遊ぼう!)
随分前になりますが「はぢめての しゅーてぃんぐ」ってのを作られた頃に、「あれどうやって作ってんの?」「こうやって作ってんのさ」と、シューティングの基本の仕組みを教えて頂き、これが事の発端でございました。その他、不具合を特定して頂いたり、とにかくお世話になりました。実はこのエセマンダーの前に1作あってその時にも色々とお世話になってたんですけど、作ってみたが重すぎてゲームにならんって事でそれはボツに・・・すみません。それを改善してなんとか遊べる程度に作れた最初のシューティングがコレっちゅーわけです。

みうらくん様(みうらくんのSmall_HomPage)
言わずと知れたわたくしの師匠でございます。なので、わたくしに質問責めに遭うのは今回に限った事ではなく、わたくしが何か作るたびに泣きついてこられる可愛そうな方です。その都度丁寧にご指導下さいましていつもありがとうございます。今回もまたサンプルプログラムをいくつか頂き、チョロチョロっと改造してコピペ、コピペ・・・。なかなか一人立ちできない弟子でございます。

くろすけ様(たんしおレモン)
同じ系統のダラディウスを公開されているので、これまた質問責めでご面倒おかけ致しました。アクションスクリプトだけでなく組み立てる時の考え方などが特に勉強になりました。ただ、わざわざサンプルをいくつも作って頂いたというのに、あまりにもプロフェッショナルな内容すぎて全然ついていけずほとんど無駄にしてしまったのが大変申し訳ない・・・。しかし頂いたサンプルをそのまま利用させて頂いている箇所もあります。わたくしが作った処理だとガッタガタな動きだったんですけど、くろすけ様バージョンに差し替えさせて頂くと流石に理想通りの動きをしてくれています。ありがたやー。

くりじー様(Creative-G)
ミサイルの処理や重さに悩んでいた時にヒントを頂きました。まぁ重さに関しては上記のお三方にもかなり相談に乗って頂きましたが・・。関係ないですけど、この作者様のレーザーバトラー面白いですよ。

R+bot様(Orange Biscuit)
この作者様が公開しておられる「ポンポン星人」というクリックアドベンチャーに出てくるキャラをいくつか見て、アレいいなぁ〜と目をつけたのでございます。「あのキャラ使わして」「はい喜んで」と、がんこ寿司ばりに軽くご了解頂きました。しかもこのゲームに必要な角度の絵で新たにレンダリングして画像を作って頂くという贅沢三昧。更には「違う、もっとベタ塗りな感じの画像で」「やっぱりあのキャラの画像もちょうだい」「動かせるようにパラパラ漫画状態で宜しく」とこき使わせて頂きまして、それでも「はい喜んで」とドMメイドばりに快くやって下さいました。しかしその腹の中では自分のキャラでわたくしのゲームを乗っ取ってやろうという魂胆があるとか無いとか。なかなかの腹黒でございます。確かに最終ステージの後半は頂いたキャラの1つに乗っ取られている感が若干あります。何がどこで登場してるかわかるかな?ポンポン通なら発見してみせよ。この2つの作品から3キャラほど友情出演しています。
⇒ポンポン2 ⇒ポンポン3

くみこさん様(おんがく散歩道)
一部のシーンをどんな曲にしようかなと考えていたところ、くみこさん様のブログで配布されていたクラシック曲に目をつけてそれを使おうと決めたのでございます。でもこれは演奏をそのままMIDIファイルにしたものなので同時発音数が多すぎました。このゲームとしては昔のゲーセン風にしたかったので音を大幅に省いて強引に3和音化、更に電子音に改造させて頂きました。せっかくの演奏が台無し。クリア後のEND曲に至ってはこのゲーム用に弾いて頂いた特注でございます。「やっぱさっきのやめてこのリズムで弾いて」「テンポ100って言ったけどやっぱ90で」と、コロコロ変わるウッサイ注文にも「はい喜んで」と、指が折れてもわたくしが満足するまで弾き続ける覚悟がおありだったご様子…かどうかは知りませんが、同じ曲ばかり20〜30回以上は弾いて頂きましたかな。演奏ファイルも何バージョン頂いたやらわからんぐらい。おかげさまでかなり楽できました。
ちなみに、彼女はプロフェッショナルのピアニストでございまして、その傍らピアノの先生もしておられ、生徒さんも募集中でございます。ピアノ習いたい人は是非どうぞ。対象は今のところ滋賀県近郊か火星か魔界に在住の人のみだそうです。いや、火星はウソです。魔界はホント。いや魔界もウソ。滋賀県近郊だけ。
詳しくはこちらで⇒ピアノレッスン


と、こうして書き連ねてみると助けて頂いてばかりで、一体誰が作ったゲームかわからん気がしないでもありませんが、これでもわたくしも相当頑張ったつもりなのでございます。過酷な制作の中でそれはもう血尿は出るわ、肉は飛び散り、骨は砕け、という事になりそうな気がしながらも音を上げずなんとか完成までこぎつけました。


【フリーズの可能性を知りながらも勇敢にテストプレイに挑んだ命知らずな勇者達】
記念碑としてその名をここに刻む。
勇者K (ロバミミ)
勇者ちょこちゃい (ちょこちゃいの脱出ゲーム)
勇者むぎ茶 (むぎ茶のもと脱出ゲーム)
勇者HARUKO (Dominion's Rest)
勇者HILG (HILGREED)
勇者TESSHI-e (マイルドエスケープ)
勇者おしろのしろ (フラッシュゲームと制作話)
勇者キドニー (レインレンズ)
勇者みい (candy pot)
勇者うさ☆わん (うさわんはうす)
勇者すえぞう (COGITO ERGO SUM)
勇者ケン (無料ゲームで遊ぼう!)
勇者みうらくん (みうらくんのSmall_Home_Page)
勇者くろすけ (たんしおレモン)
勇者くりじー (Creative-G)
勇者R+bot (Orange Biscuit)
勇者くみこさん (おんがく散歩道)

沢山の皆様、ご協力に心より感謝致します。
posted by 団長 at 22:26 | Comment(13) | シューティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
これは面白いです!
サラマンダーにハマったのは高校生の時。その頃を思い出します。。。

勝手ではございますが、YouTubeにプレイ動画をアップし、URLを貼りました。


Posted by つよし at 2010年08月14日 02:12
つよし様こんばんは。
YouTubeのURLが貼れていませんが、ここのコメント欄に貼ったという意味ではなかったのでしょうか?
ちょいとYouTubeで検索して1つだけあったのでそれかなと思いながら拝見しました。このクソ重いゲームをよく録画できましたね。案の定、かなりスローになってましたが、あれは録画しながらのプレイだったからでしょうか?録画してなければもっとスムーズですか?もうちょっとシャキシャキ動くはずなんですけど、やっぱ重いか…。
他人のプレイを見るのは初めてなので中々面白いものでございました。ありがとうございます。
ただ、作者様によってはネタバレになるから嫌だ、動画で満足してプレイしにきてもらえそうにないから嫌だと、様々な理由で動画にされるのを嫌がる人もいますので、他の方の作品の場合はなるべくは事前にお伺いを立ててあげて下さい。
わたくしは全く気にしませんので、お好きなだけアップして頂いて結構でございます。
可能ならもちょっとスムーズな動作状態で大人モードでブイブイ言わしてるとことか。最近は色んなゲームの初プレイ動画が貴重だし面白いなと思っております。
いや、それをいう前にもっと軽く作れって話ですか。そうですね。でもわたくしのスキルでは無理です。。。
Posted by 団長 at 2010年08月14日 21:31
http://www.youtube.com/watch?v=mjHStis3FXc

あ! すみません。
YouTubeにここのURLを貼ったと言う意味です。
そうですね、お伺いするべきでした。
大変すみません。
あれはスローですか?
bandicamというキャプチャを使ってるので、多少は落ちたかもしれませんが、気にならない程度です。
大体、普段でもあのようなスピードです。
大人モードは、1面で即死ですw
実際のサラマンダも、2周目からは極端に難しくなるので、その点は忠実なのかもw

色々ありがとうございました。


Posted by つよし at 2010年08月16日 10:31
これは本格的ですね!!
元ネタをファミコンで遊んだのを思い出します。懐かしいなぁ。。。
操作もシンプルで、こっちのほうが面白いんじゃないかと思ってしまうほどでした。

ところで、ポーズ機能は無いのでしょうか?
ちょっと中断してこのコメント書いてる間に残機が全滅してました(笑)
Posted by Rabit at 2010年08月16日 19:16
Rabit様こんばんは。ポーズもクリアデータのセーブもあった方が良いのはわかっております。でも作り方を知らないんです。何を作るにも検索で作り方を調べる所からのスタートなスキルレベルでございますので自機が動いて弾が出せるだけでも凄いと思って頂ければ幸いでございます。さすがに本家様の原作の方がはるかに素晴らしいですよ。ファミコンはよく知らないのですがアーケード版のほうはそれはもう、あの時代にあれは神…。全滅してまでありがとうございました。

つよし様の環境ではスローですねぇ。通常でもあの速度ということはやっぱりPCスペックが少々足りていないです。ゲームページに記載してある中の「遊べないほどではない」ぐらいのスペックでしょうか。1面後半のブロック密集地帯は仕方ないとしても(それにしても遅すぎますが…)、牙のところでもけっこう遅くなっていましたから全体的に若干スローな状態でプレイされていると思います。嗚呼、軽く作れるスキルさえあれば…。そのうちPCをグレードアップされた時にまだ覚えていれば再度遊んでみて下さい。動画アップの件は他の作者様のゲームのプレイ動画をアップする時だけ一応事前にお伺いを宜しくお願い致します。わたくしに関しては無断で全然OKですので、お気遣い無くどうぞ。わたくしは大歓迎派でございますので嬉しいですよ。
Posted by 団長 at 2010年08月16日 22:24
やっぱり遅いですか。。。
安いノートPCですからね。。。
遊べますので、この遅さなら気にならない程度ですよ。
早いと難しくなってしまうw

これからはお伺いします。
失礼しました。


Posted by つよし at 2010年08月17日 07:21
すみません!
書き込みになってないと思ってたら、連投になっていました。
どちらか削除願います。
大変失礼しました。
Posted by つよし at 2010年08月17日 07:25
了解です。片方削除しておきました。
PCの平均スペックは勝手に上がっていきますのでいずれはスムーズな動作でプレイできる日が来るだろうと楽観的に考えております。わたくしの制作スキルが上がるよりそっちに期待する方が早そうです。楽しんで頂ければ幸いでございますー。
Posted by 団長です at 2010年08月17日 22:16
突然のご連絡失礼いたします。
“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。

私はNTTコミュニケーションズが運営する“My”アフィリエイトの広告プログラムを優良サイト様へ
ご紹介する活動をしております。

貴サイトを拝見し、ゲームに関して、色々と話題が充実しているサイトと感じました。
ぜひゲームに関連する広告バナーの掲載にご協力いただけないでしょうか。
詳細をご覧いただいてからご判断いただいて構いません。
特典もありますので、ご興味がございましたら以下のURLから詳細をご確認いただければ幸いです。

http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※申込フォームには下記の情報をご入力ください。
エントリーコード『158』 、サイトURL『http://gaha02.seesaa.net/


この度の連絡で不快な思いをされた方には大変申し訳ございません。お詫び申し上げます。
Posted by “My”アフィリエイトスカウト事務局 at 2010年09月13日 11:15
何度か遊ばせてました。
感想としましては5面から急に難易度上がりすぎじゃないですか?w
魚が連続で出てくる所で一回死んだら完全に詰みますねw

でも全体的に良く出来てると思います。
たまに無性にやりたくなってやりにきてしまいますw
Posted by at 2010年11月15日 13:20
ご感想ありがとうございます。
5面の魚群エリアで死ぬと一見もう無理に思えますが安全地帯がありますので実は詰まないんです。自機復活時の無敵時間も本家マンダよりは長めに作ってありますので死んだら大急ぎで安全地帯に逃げこんで下さい。ボスとは装備無しで戦う事になりますけど、それでも一応倒せるようには作ってあります。
どの場面にも必ず何らかの突破方法があるように作ってありますので気が向かれましたら探してみて下さい。また、どのステージから始めても上手く動けばフル装備にまでなれる程度に調整してあります。
ただ、2周目おとなコースはフル装備のまま死なない事が前提の難易度に作ってありますので死ぬと相当キツイと思います。死んだ時に1つもオプションを拾えなかったら本当に詰む場所もあります。(笑
でも1周目はパターンを覚えてしまえば簡単なゲームじゃないかなーと思ってるんですけど、難しいってけっこう言われてますね・・・。心が折れない範囲でまた遊んでやって下さい。
Posted by 団長 at 2010年11月15日 22:24
楽しくプレイさせていただきました。
私はアラサーのおね…いや おばちゃんですが、グラディウス、サラマンダー、
パロディウスにハマったクチなので本当に楽しかったです。
小っちゃいころに遊んだ、下手なファミコンソフトより何倍もよかったですよ。
2時間ほど夢中でプレイして、何とかクリアーできました。
途中6面で心折れそうになりましたが、最後にいるであろう 脳 をみたくて頑張りました。
すばらしいゲームをありがとう。
Posted by nana at 2011年04月05日 10:47
インチキモードでのSEやボス曲が不快極まりない
Posted by   at 2011年04月06日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


HOME
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。